• HOME >
  • 施工事例 >
  • そのままの雰囲気を活かし耐久性の高い無機塗料でクリアな外壁塗装 名古屋市緑区

施工事例

そのままの雰囲気を活かし耐久性の高い無機塗料でクリアな外壁塗装 名古屋市緑区

施工前 施工前s

工事箇所 外壁 屋根
塗料メーカー KFケミカル
塗料名称 無機エクセレントUVY
工事期間 約1ヶ月
お客様名 K様
市町村名 名古屋市緑区

施工後無機エクセレントUVY

目地シーリング(コーキング)工事

目地撤去 既存のシーリング材をすべて撤去します。目地底(青色)が見えてきました。

目地プライマー 目地まわりにマスキングテープを貼り、シーリングの密着を良くするためにプライマーを塗布しています。

目地充填 新しいシーリング材を充填していきます。

目地ならし ヘラで丁寧にならしていきます。

目地完了 【施工後】マスキングテープを取り、目地シーリングの打ち替え完了です。

目地1現状 【施工前】単色塗り部分(白系)のシーリングも打ち替えていきます。

目地1撤去1 傷んだ既存のシーリングを完全に撤去していきます。撤去した部分の目地底(青色)が見えてきています。

目地1プライマー1 シーリングをきれいに仕上げるために目地にそってマスキングテープを貼り、密着性を高めるプライマーを奥までしっかりと塗り込んでいきます。

目地1充填 新しいシーリング材を注入しています。塗料だけでなく、シーリング材の耐久性にもこだわって施工いたします。

目地1ならし 密着性を高めるために中に空洞が残らないようにシーリング材をならしていきます。

目地1完了 【施工後】完了です。防水の大切な部分なので、これで安心です。

サッシ廻りシーリング工事

サッシ廻りプライマー サッシ廻りのシーリングに沿ってマスキングテープを貼り、オートンイクシード専用のプライマーを塗布しています。

サッシ廻り充填 超高耐久のシーリング材、オート化学工業のオートンイクシードを使用します。

サッシ廻り完了 【施工後】シーリング打ち増し完了です。これで風雨が激しくなっても、安心ですね。

外壁洗浄・塗装

1外壁洗浄 外壁洗浄中です。しっかりと汚れを落としてから塗装することで塗料が安定して定着し、塗料の密着性がよくなり持ちもよくなります。

1外壁クリアー下塗り 高意匠サイディング部分に下塗りです。デザイン性が高いサイディングのイメージをそのまま残すために、クリア(透明)の塗料で塗装します。

1外壁上塗り 単色塗り部分(白系)に無機UV塗料で上塗り中です。塗装を長持ちさせるには、塗膜に均一な厚みをつけていきます。

付帯部塗装

シャッターボックス下塗り シャッターボックスに錆止め下塗りをしているところです。

シャッターボックス上塗り シャッターボックスの上塗り中です。

鼻隠下塗り 鼻隠しに下塗りをしています。退色が進行しているため、下塗りをしっかりしていきます。

破風板下塗り 破風板の下塗りです。。ローラーで、すみずみまで行き渡らせていきます。

破風板上塗り 破風板の上塗りです。美観性だけでなく、雨漏りやサビ・腐食の進行を止めるなど、家の寿命をのばすことにもつながりますので、しっかり仕上げていきます。

雨樋い下塗り1 雨樋いに下塗り作業をしています。

雨樋い1下塗り 縦雨樋に下塗りをしていきます。

水切り下塗り11 土台水切りに下塗りをして、サビが発生することを予防します。

水切り下塗り2 土台水切りの下塗り2回目です。細かな箇所は小さな刷毛を使っていきます。

ベランダ床下塗り ベランダ床に下塗り中です。

施工後3 【施工後】外壁塗装の完了です! グリーンがよく映えて美しい仕上がりですね。

施工後22 【施工後】デザイン性の高いスタイリッシュな雰囲気で、まるで新築のようですね。

私が担当しました!

20年以上耐久性を期待できる無機エクセレントUV塗料で外壁塗り替えをご提案いたしました。
高意匠サイディングボードに関しては、デザイン性をそのままにクリヤータイプで施工させていただきました。

池田慶一
池田 慶一

外壁塗装 ビル・アパート・マンション 大和ハウス ミサワホーム パナホーム トヨタホーム 積水ホーム
お問い合わせ