• HOME >
  • 施工事例 >
  • コンクリート瓦塗装と外壁塗装で見違えるような仕上がり 名古屋市天白区

施工事例

コンクリート瓦塗装と外壁塗装で見違えるような仕上がり 名古屋市天白区

施工前 施工前s

工事箇所 外壁 屋根
塗料メーカー プレマテックス プレマテックス
塗料名称 タテイルアルファ タテイルアルファ
工事期間 約1ヶ月
お客様名 I様
市町村名 名古屋市天白区

施工後タテイルアルファ

全景・洗浄

全景写真 安全に作業をするために足場を組みます。お客様の安全を確保し、ご近所様へ洗浄の水や塗料が飛散していかないようにメッシュシートを取付けます。

00屋根洗浄 専用の機械から水を噴射させ、その圧力によって屋根の洗浄をしています。汚れやゴミをきれいに落とし、次に塗る塗料をしっかりと密着させるためです。

00壁洗浄 外壁洗浄をしているところです。長年蓄積された汚れや黒ずみを高圧洗浄機で徹底的に洗い流します。

目地シーリング(コーキング)工事

目地現状 【施工前】目地シーリングの現状です。

目地プライマー 目地まわりに養生テープを貼り、密着性を向上させるプライマーを塗布していきます

目地ならし1 新しいシーリングをたっぷり注入して、きれいならしています。

サッシ廻りシーリング工事

001_-_-_-_- 超高耐久のシーリング材 オートンイクシードです。塗料だけでなく、シーリング材にもこだわって施工いたします。色はホワイトグレーです。

サッシ廻り充填 プライマーを塗布後、新しいシーリング材をたっぷり注入していきます。

サッシ廻り完了 【施工後】きれいに仕上がりました。これでサッシまわりの防水も安心ですね。

外壁塗装

1壁下塗り 外壁の下塗りをしているところです。

1壁中塗り 中塗りです。塗料の性能を発揮するため、基準塗布量と乾燥時間を守って、塗り重ねていきます。

壁上塗り 上塗り中です。光沢と塗装の厚みを感じる仕上がりになりました。塗料は、超高耐久な無機塗料タテイルアルファです。

屋根塗装

シリコン浸透シーラー1回目 シリコン浸透シーラー塗装1回目です。屋根の劣化がかなり進行しているため、下地強化塗料をしっかり吹き付けしていきます。

シリコン浸透シーラー二回目 シリコン浸透シーラー塗装の2回目です。性能を十分に発揮するために上塗り材との相性のよい下塗り材を使用しています。

シリコン浸透シーラー三回目 シリコン浸透シーラー3回目です。浸透シーラーは、密着力の向上、吸い込みムラを防止、屋根材の強度を高めます。

セラベース一回目 無機塗料用中塗り材 セラベースで1回目を吹き付けしています。

セラベース2回目 セラベースで中塗り2回目です。入念に施工していきます。

タテイルα二回目 上塗り材は同じプレマテックス社のタテイルアルファで吹き付け塗装2回目です。ムラなく見違えるような仕上がりになりました。

付帯部塗装

軒天上塗り2回目 軒天の上塗り2回目です。カスレや塗り残しもなく、きれいに仕上がってきていますね。

鼻隠し上塗り二回目 鼻隠しの上塗り2回目です。

雨樋上塗り2回目 雨樋の上塗り2回目です。細かいところの作業なので、ローラーではなくハケを使って作業していきます。

雨戸サビ止め吹付 雨戸のサビ止めです。金属の腐食を防ぐ効果のある塗料を吹き付けています。

雨戸吹き付け一回目 雨戸塗装の1回目を吹き付け塗装中です。

雨戸吹き付け2回目 雨戸に吹き付け2回目です。新品のようにピカピカです。

ベランダ下塗り ベランダの下塗りです。ベランダは塗膜の劣化によって、防水機能が低下してきています。

5ベランダ中塗り ベランダの中塗りをしています。この後、上塗りをして仕上げていきます。

水切りケレン 水切りのケレン作業です。下地の表面に細かな磨き傷をつけて、塗料の付着をよくする重要な作業です。

水切り上塗り二回目 水切りの上塗り2回目です。手間はかかりますがハケで塗り重ねていきます。

02擁壁下塗り 擁壁の下塗りです。塗装する際に、塗料が付着しないようにビニールやテープなどで養生もしっかりして塗装します。

02擁壁中塗り 擁壁の中塗り中です。擁壁がきれいになると、家全体が明るくなりますね。

私が担当しました!

20年以上の耐久性が期待できるタテイルアルファ(超高耐久弾性無機仕様)で、屋根と外壁塗り替えをさせていただきました。
屋根のコンクリート瓦の劣化が進んでいましたので、基材と塗料を密着させるシーラーを3回塗りして入念に下地調整をしました。見違えるように、きれいに仕上がりました。

池田慶一
池田 慶一

外壁塗装 ビル・アパート・マンション 大和ハウス ミサワホーム パナホーム トヨタホーム 積水ホーム
お問い合わせ