• HOME >
  • 施工事例 >
  • 旭化成ヘーベルハウスさんの建物をイベリアンで塗り替え。上質な仕上がりに! 名古屋市天白区

施工事例

旭化成ヘーベルハウスさんの建物をイベリアンで塗り替え。上質な仕上がりに! 名古屋市天白区

施工前 施工前s

工事箇所 外壁 屋根
塗料メーカー 旭化成建材 KFケミカル
塗料名称 イベリアン 無機エクセレントUVR
カラー
工事期間 25日間
お客様名 T様
市町村名 名古屋市天白区

施工後イベリアン

全景・洗浄・養生

00全景写真 安全に作業をするために足場を組みます。お客様の安全を確保し、ご近所様へ洗浄の水や塗料が飛散していかないようにメッシュシートを取付けます。

00屋根洗浄 専用の機械から水を噴射させ、その圧力によって屋根の洗浄をしています。汚れやゴミをきれいに落とし、次に塗る塗料をしっかりと密着させるためです。

00壁洗浄 高圧水洗浄で外壁の汚れを徹底的に落としていきます。

00養生 玄関と植物の養生です。塗装する際に、塗料がついてしまうと困る箇所をビニールやテープなどで養生します。ドアは開閉できるように養生しています。

00養生 (2) 窓はビニールで塞いで、上からテープで留めます。風が吹いたときにバタバタとしないように、ぴったりと覆っていきます。

目地シーリング(コーキング)工事

目地材料 超高耐久のシーリング材 オートンイクシードです。塗料だけでなく、シーリング材の耐久性にもこだわって施工いたします。

目地プライマー オートンイクシード専用のプライマーを密着が良くなるように、しっかりと塗っていきます。

目地完了 【施工後】新しいシーリングをたっぷり注入し、ならして完了です。ALC外壁で雨漏りしてしまう場合は、シーリングの劣化によることが多いため、しっかり施工しました。

サッシ廻りシーリング工事

サッシ廻りプライマー 養生テープを貼り、密着性を向上させるプライマーをしっかり塗布しています。

サッシ廻り充填 サッシまわりに新しいシーリング材を注入します。

サッシ廻りならし1 シーリング材を隅々まで行き渡らせて、ならしていきます。

外壁塗装

壁下塗り ALC外壁に下塗りを吹き付け塗装しています。ALCとは、コンクリートを軽量気泡化した外壁材です。

壁下塗り (2) 下塗り吹き付け作業中です。

壁中塗り 中塗りをしているところです。塗料の厚みを適正にして施工します。

壁中塗り (2) ALCボード(パワーボード)の中塗りをしています。

壁上塗り 上塗りです。御影石調が美しい耐候性に優れた塗材「イベリアン」の吹き付け塗装です。

壁上塗り完了 上塗りの完了です。写真ではわかりづらいのが残念ですが、深みのある上質な風合いに仕上がっています。

屋根塗装

屋根下塗りシーラ 屋根にシーラー塗装をしています。吸い込みムラを防止して下地補強をします。

屋根下塗り 下塗りをしているところです。ぬれ感がでるまで、たっぷりと塗っていきます。

屋根下塗り1回目完了 屋根の下塗り1回目完了です。

屋根中塗り 屋根の中塗りです。遮熱タイプの無機UV塗料で塗装していきます。

屋根上塗 上塗り中です。屋根は紫外線や雨風などにさらされていて最も劣化しやすい箇所なので、ムラなく適量を塗っていくことで塗装効果を発揮できます。

屋根完成 (3) 屋根塗装の完了です。きれいな艶も出て、美しい仕上がりですね。

付帯部塗装

軒天下塗り 軒天の下塗りです。端やローラだけでは塗りきれない箇所は、塗り抜けのないようハケで塗装していきます。

軒天下塗り (2) 軒天をハケで塗った後、ローラーでムラなく塗り広げて下塗りをしていきます。

軒天上塗り完了 軒天の上塗り完了です。きれいな仕上がりです。パッと明るくなった印象ですね。

シャツターボツクス下塗り シャツターボツクスの下塗り中です。

シャツターボツクス下塗り完了 シャツターボツクスの下塗りが完了しました。

破風下塗り 破風の下塗りをしているところです。外壁や屋根と一緒に付帯部も長持ちするように塗装していきます。

私が担当しました!

旭化成さんの建物なので、外壁はパワーボード純正塗料イベリアン(旭化成建材)で施工させていただきました。高級感のある上質な仕上がりに、お客様も非常に喜んでいただきました。
旭化成さんの建物に住まわれている方におすすめです!

池田慶一
池田 慶一

外壁塗装 ビル・アパート・マンション 大和ハウス ミサワホーム パナホーム トヨタホーム 積水ホーム
お問い合わせ