• HOME >
  • 施工事例 >
  • 屋根瓦の漆喰補修、和風建物の風合いを大切にツヤを抑えた外壁塗装 名古屋市緑区

施工事例

屋根瓦の漆喰補修、和風建物の風合いを大切にツヤを抑えた外壁塗装 名古屋市緑区

施工前 外壁塗装前

工事箇所 外壁 屋根
塗料メーカー 水谷ペイント
塗料名称 ナノコンポジットW
カラー NC-06
工事期間 約3週間
お客様名 I様
市町村名 名古屋市緑区

施工後ナノコンポジットW

高圧水洗浄

1外壁洗浄 専用の機械から水を噴射させ、その圧力によって外壁に付着した汚れをきれいに落としています。

1雨樋(縦樋)洗浄 雨樋洗浄中です。水圧により家の素材を傷めないように、洗浄する部分の材質や状態によって水圧を調節しながら対応します。

1窓庇洗浄 窓のひさし洗浄です。しっかり汚れを落としてから塗装することで、新しい塗料が安定して定着するからです。

目地シーリング(コーキング)工事

目地シーリング現状 【施工前】目地シーリングの現状です。古くなった目地のシーリングを全て撤去し、新しいものに打ち替えていきます。

目地シーリング剥がし 既存の目地シーリングをきれいに剥がし、目地底が見えている状態です。

目地プライマー塗布 テープで養生し、シーリングの密着を良くするためにプライマーを塗布しています。

目地シーリング充填 新しいシーリング材をすき間なく打ち込んでいきます。

目地シーリング均し ヘラでシーリング材を均等にならし整えていきます。

目地シーリング施工完了 【施工後】テープを剥がして、目地シーリングの打ち替え完了です。

サッシまわりシーリング(コーキング)工事

サッシ廻りシーリング現状 【施工前】サッシまわりのシーリング現状です。壁面と密着しておらず、すき間が見えています。防水性能が低下している状態です。

サッシ廻りプライマー塗布 シーリングの厚みを持たせ増し打ちをしていきます。まずはプライマーを塗布しています。

サッシ廻りシーリング施工完了 【施工後】新しいシーリング材をたっぷり打ち込み、ならして完了。きれいに仕上がりました。防水の大切な部分なので、これで安心です。

外壁塗装

外壁下塗り(シーラー) 安定した密着性・付着性が高いシーラーで下塗りです。早期に塗膜が剥がれる原因になるため下塗りは重要な工程です。

外壁中塗り 外壁に中塗りをしています。ムラなく、下地の透けがないように塗り重ねていきます。

外壁上塗り ナノコンポジットWで上塗りです。ツヤがないマットなタイプの塗膜で、落ち着いた美しい風合いが特徴です。

屋根瓦廻りシーリング、漆喰補修、木部塗装

鬼廻りシーリング 鬼瓦まわりにシーリング(コーキング)処理をして雨の侵入を防ぎ、しっかり固定をしました。

漆喰補修 (3) 【施工前】瓦と瓦のすき間には漆喰が施工されています。一部にひび割れや欠けが見られますので漆喰の詰め増しを行います。

漆喰補修 (4) 漆喰が欠けた箇所を補修しました。漆喰の塗る厚さが大切となる作業です。

漆喰補修 漆喰の状態を確認しながら、漆喰補修をしていきます。

木部キシラデ塗布 (2) 木部には専用塗料のキシラデコールを塗布します。塗料が染み込むように丁寧に塗っていきます。

木部キシラデ塗布 キシラデコールは、塗った場所の内部に塗料が浸透して内部からカビや腐食を防ぐといった、防カビ防腐作用があります。

窓ひさし塗装

窓庇下塗り 庇(ひさし)に錆止め下塗り。素材に適した下塗り材を選定し施工を行っています。

窓庇中塗り 下塗りが十分乾燥したら、次は中塗りをしていきます。

窓庇上塗り 塗りムラや塗り残しのないように、上塗り仕上げです。

軒天・樋塗装

軒天下塗り 外壁から外側に突き出している屋根(軒)の裏部分、軒天井に下塗りです。

軒天上塗り 湿気の帯びやすい軒天にはカビの生えにくい専用塗料で塗装します。

雨樋(縦樋)下塗り 雨樋(たて樋)に下塗りをしているところです。

雨樋(縦樋)上塗り たて樋に上塗りです。色あせていた樋が新品のように見違えました。

雨樋(軒樋)下塗り 軒樋(よこ樋)に下塗り中です。付帯部も長持ちするように塗装していきます。

雨樋(軒樋)上塗り 軒樋の上塗りです。左の下塗り写真と比較すると見違えるようにキレイなに仕上がりになっていますね。

私が担当しました!

何社か相見積もりの中、東海工芸を選んでいただきありがとうございます。
外壁を光沢ありの塗料で塗装してしまうと風合いがなくなる恐れがあります。光沢を抑えられたナノコンポジットWをご提案いたしました。和風建物の美しい風合いを残したまま、長持ちするように仕上げさせていただきました。

森園真伍
森園 真伍

外壁塗装 ビル・アパート・マンション 大和ハウス ミサワホーム パナホーム トヨタホーム 積水ホーム
お問い合わせ