• HOME >
  • 施工事例 >
  • 外壁のツートンカラーをベージュ×グレーに変え、かっこいい仕上がりに 名古屋市天白区

施工事例

外壁のツートンカラーをベージュ×グレーに変え、かっこいい仕上がりに 名古屋市天白区

施工前 外壁塗装前

工事箇所 外壁 屋根
塗料メーカー プレマテックス 、アイカ工業
塗料名称 タテイルα、ジョリパットフレッシュインフィニティ
カラー 19-75D、T5010
工事期間 約3週間
お客様名 M様
市町村名 名古屋市天白区

施工後ジョリパットフレッシュ

高圧水洗浄

0外壁洗浄 専用の機械から水を噴射させ、その圧力によって外壁に付着した汚れをきれいに落としていきます。次に塗る塗料をしっかりと密着させるためです。

0軒樋洗浄 軒樋など付帯部も高圧洗浄機できれいに洗浄しています。

0擁壁洗浄 外構まわりの塗装をしない箇所も含め、長年の汚れを徹底的に洗し流していきます。

目地シーリング(コーキング)工事

目地現状 【施工前】目地シーリングの現状です。

目地撤去 古いシーリングが残らないようにすべてキレイに撤去して、新しいシーリングに打ち替えていきます。

目地ならし ヘラで新しいシーリング材を均等にならして整えています。

サッシ廻りシーリング(コーキング)工事

サッシ廻りプライマー テープで養生してから、次の工程の密着を高めるプライマーを塗布します。

サッシ廻り充填 サッシまわりにシーリング材を注入しています。

サッシ廻り完了 【施工後】きれいに仕上がりました。防水の大切な部分なので、これで安心です。

外壁塗装ベージュ(19-75D)

外壁1下塗り ツートンカラーのベース色部分の下塗りです。乾燥に必要な時間、面積当たりの基準塗布量を守って施工していきます。

外壁1中塗り 塗装前に、窓など塗ってはいけない部分をビニールやテープなどで保護(養生)してから作業をしています。中塗りです。

外壁1上塗り 外壁の上塗りをしています。塗料は、超高耐久な無機塗料タテイルアルファです。なめらかな質感に仕上がってきました。

外壁塗装グレー(T5010)

外壁2下塗り アクセント部分の色分けをしていきます。下塗りには後から塗る塗料の接着性を高め、剥がれにくくする効果があります。

外壁2中塗り 塗り替えの際に、塗料で塗りつぶされて凹凸が消えてしまわないように、しっかり風合いを残していきます。

外壁2上塗り 外壁の風合いを残しつつジョリパットフレシュインフィニティで上塗りです。グレーが素敵な色に仕上がってきました。

シャッターボックス塗装

シャッターボックス下塗り シャッターボックスに下塗りです。端や境目はあらかじめハケで塗ってからローラーで広げていきます。

シャッターボックス中塗り 中塗りをしているところです。塗りムラなく、適量を塗っていきます。

シャッターボックス上塗り 上塗り中です。塗料を重ねて厚みのある塗膜をつけて仕上げます。

軒天・破風・軒樋塗装

軒天上塗り 軒天に上塗り中です。湿気の帯びやすい軒天にはカビの生えにくい専用塗料で塗装します。

破風板下塗り 破風板に下塗りをしています。付帯部も長持ちするように塗装していきます。

軒樋上塗り 軒樋に上塗りです。小さなローラーで塗っています。塗装する場所によって、道具のサイズや種類を使い分けて作業します。

雨樋・擁壁塗装

縦樋下塗り 縦樋(雨樋)に下塗りをしていきます。

縦樋上塗り 上塗りです。左の下塗り写真と比較すると、色あせていた樋が新品のように見違えましたね。

擁壁下塗り 汚れが目立ちやすい擁壁に下塗りをしています。擁壁も外壁塗装と同じように進めていきます。

水切り・ベランダ床塗装

水切り1下塗り 屋根と外壁の取り合い部に設置している水切りに下塗り中です。

水切り1上塗り 中塗り塗布後、上塗りをしています。きれいになってきました。

水切り下塗り 土台水切りに下塗りです。細かな箇所は小さなハケを使い、作業します。

水切り上塗り 外壁の下部にある土台水切りに上塗り中です。新品のような仕上がりです。

ベランダ床下塗り ベランダ床に下塗りをしています。上塗りとの密着性を高めます。

ベランダ床上塗り 中塗りが硬化したら、上塗りで厚みを重ね防水層をつくり安全なベランダに仕上げていきます。

私が担当しました!

外壁の風合いをいかすために、塗料はタテイルアルファとジョリパットフレッシュインフィニティで施工いたしました。
色は、ツートンカラーをベージュ系とグレー色に変えて、立体感のある都会的で格好いい仕上がりになりました。

池田慶一
池田 慶一

外壁塗装 ビル・アパート・マンション 大和ハウス ミサワホーム パナホーム トヨタホーム 積水ホーム
お問い合わせ