• HOME >
  • 施工事例 >
  • 白×グレーのツートンでALC外壁塗装。スタイリッシュな仕上がりに 名古屋市天白区

施工事例

白×グレーのツートンでALC外壁塗装。スタイリッシュな仕上がりに 名古屋市天白区

施工前 施工前s

工事箇所 外壁 屋根
塗料メーカー プレマテックス プレマテックス
塗料名称 タテイルアルファ タテイルアルファサンクール
工事期間 約1ヶ月
お客様名 M様
市町村名 名古屋市天白区

施工後タテイルアルファ

高圧洗浄

00屋根洗浄 専用の機械から水を噴射させ、その圧力によって屋根の洗浄をしています。汚れやゴミをきれいに落とし、次に塗る塗料をしっかりと密着させるためです。

00外壁洗浄 外壁洗浄をしているところです。長年蓄積された汚れや黒ずみを高圧洗浄機で徹底的に洗い流します。

00軒天洗浄 軒天の洗浄中です。長年の汚れやカビなどの洗い残しがないように洗浄します。

00破風板洗浄 破風板の洗浄をしています。家全体をキレイに洗浄していきます。

00雨樋洗浄 雨樋の洗浄をしています。

00鼻隠し洗浄 鼻隠しの洗浄です。高圧水洗浄で洗った部分は、白さを取り戻しています。

目地シーリング(コーキング)工事

目地撤去 既存の古いシーリングを撤去していきます。ALC外壁で雨漏りしてしまう場合は、シーリングの劣化によることが多いため、しっかり施工していきます。

目地充填 プライマーを塗布後、新しいシーリング材 オートンイクシードを充填しています。シーリングの色はこれから塗装する外壁の色に合わせています。

目地ならし 密着性を高めるために、中に空洞が残らないようにシーリング材をならしていきます。

サッシ廻りシーリング工事

サッシ廻りプライマー サッシまわりの古いシーリング材を撤去し、シーリングに沿ってマスキングテープを貼りプライマーを塗布しています。

サッシ廻りならし たっぷり注入した新しいシーリング材をきれいにならしていきます。

サッシ廻り完了 【施工後】シーリング打ち替え完了です。これで風雨が激しくなっても、安心ですね。

外壁塗装

外壁下塗り完了 下塗り完了しました。下塗りが終わり十分に乾かした後に中塗りをしていきます。

外壁中塗り ALC外壁の中塗りです。ツートンカラーのグレー部分です。凹凸部分の透けや塗り残しがないように丁寧に塗装していきます。

外壁上塗り 上塗りをしています。塗膜の厚みと光沢がさらに出てきました。輝きだけでなく耐久性と柔軟性もあります。

屋根塗装

屋根下塗り 屋根の下塗り中です。上からの塗料をしっかり密着させるために、下塗りは細部までしっかり塗布していきます。

屋根下塗り完了 下塗りの完了です。

屋根タスペーサー取付 タスペーサー、屋根の縁切り部材です。屋根と屋根の間に隙間を作って、雨漏りや結露防止の役目があります。

屋根中塗り 中塗りをしているところです。ムラや透けがないように確認しながら作業していきます。

屋根上塗り 上塗りです。。塗料は、タテイルアルファの性能に遮熱性を付加したタテイルアルファサンクールです。

屋根上塗り完了 屋根上塗り完了です。屋根の美しさを取り戻りましたね。

付帯部塗装

シャッターボックス下塗り シャッターボックスにサビ止め下塗りをしていきます。

シャッターボックス中塗り シャッターボックスに中塗りをしています。ムラなく、適量を塗っていきます。

シャッターボックス完了 【施工後】シャッターボックス塗装の完了です。艶やかさがよみがえってきました。

軒天下塗り 軒天の下塗り作業中です。

軒天上塗り 軒天の上塗りです。湿気の帯びやすい軒天にはカビの生えにくい専用塗料で塗装します。

雨樋下塗り 雨樋の下塗りをしています。

雨樋完了 【施工後】雨樋塗装の完了です。新品のような美しい仕上がりですね。

ベランダ下塗り ベランダの下塗り中です。経年の紫外線による退色、変色しています。

ベランダ上塗り完了 ベランダの上塗り完了です。仕上げ塗りを丁寧にすることで、雨や紫外線の影響を最小限に抑えるとともに、汚れもつきにくくなります。

私が担当しました!

タテイルアルファ(超高耐久弾性無機塗料)仕様で、20年以上安心のプランで施工させていただきました、
外壁材は、ALCなのでシーリング工事を入念に行い、塗料は柔軟性のある無機塗料をご提案いたしました。カラーは、ホワイト×グレーのツートンカラーで、スタイリッシュでおしゃれな雰囲気に仕上がりました。

池田慶一
池田 慶一

外壁塗装 ビル・アパート・マンション 大和ハウス ミサワホーム パナホーム トヨタホーム 積水ホーム
お問い合わせ