ブルーとタイルのバランスがマッチした外壁塗装の色使いな件

  • 初めての塗り替え工事
  • 外壁塗装の基礎知識

目加田 充規

目加田 充規

工事管理部

徹底したお客様目線で、施工管理をして参ります。宜しくお願い致します

スタッフ紹介はこちら

こだわって選んだタイル調、レンガ調、石材調などのサイディング素材をそのまま活かす塗装がしたい。

現状の色合いをできるだけ変えない近似色で塗装がしたい。

でも少し冒険して、おしゃれに生まれ変わる外観も想像してしまう・・・

 

こんにちは!名古屋市の外壁塗装専門店』

東海工芸の目加田です。

天白区T様邸にて、タイル調ともマッチした色使いによって生まれ変わった外観をご紹介します。

【クリア塗装】によってタイル調サイディングの部分を活かしつつ、他のサイディング部分は施工前とは色をガラリと変えて色合い鮮やかに仕上げました。

 

クリア塗装の条件や、おしゃれな外観に生まれ変わる色選びの参考になっていただけたらと思います。

 

タイル調をいかしたクリア塗装を行うには条件が・・・

今回タイル調の部分には、クリヤー(クリア)塗装を行いました。

 

クリヤー塗装とは、言うなれば透明なコーティング剤を外壁に塗装することで、外壁の色を変えずに紫外線や雨などから外壁を守ってくれる塗装と考えて頂ければと思います。

【タイル調の外壁や多彩仕上げになっている外壁を活かしたい】

と考えている方にピッタリです!

 

ただし、クリヤー塗装を行うには条件があります。

 

それは、外壁の状態です。

外壁の劣化が生じる前に塗装する必要があります。

 

割れ(クラック)やヒビが入ってる場合は、割れに沿ってコーキング補修してからクリヤー塗装を行うことになるので補修をした部分が目立ってしまいます。また、傷や汚れがあると、透けてしまいます。

よって、着色をする塗装をオススメしております。

 

外壁を触った時に白い粉が手につくチョーキングがある外壁もチョーキングの影響で白く濁ったような仕上がりになってしまうため、クリヤー塗装は行わないようにしております。

 

外壁に艶感があったり、光触媒コーティング等の特殊な塗装がまだ生きている場合は、不具合を起こす可能性があるので慎重に調べてからの判断となります。

 

外壁の状態が悪くなっていた場合は、着色をしての塗りつぶしになってしまい、クリア塗装の選択はできなくなります。

お早目に確認や調査をしていただきましょう!

 

クリヤー(クリア)塗装で気をつけていること

外壁塗装で目地シーリング(コーキング)を打ち替える場合

・先にシーリングの打ち替えを行ってから外壁塗装を行う先打ち

・外壁塗装が終わってからシーリング工事をする後打ち

があります。

 

弊社でクリヤー塗装の際、気をつけていることは、クリヤー塗装を施工した後にシーリングの後打ちを行っています。

 

クリヤー塗装の場合、シーリングの上にクリヤー塗装の塗料が付着すると不具合を起こす可能性があります。(過去にその様な例がメーカーより上がってきております)そのためクリヤー塗装を行い、塗料が完全に乾燥した後にシーリング打ち替え工事をしております。

 

今回は、着色とクリア塗装と別れていますので、着色の部分は塗装の前に先打ちを行い、クリア塗装の部分は塗装作業完了後に後打ちを行いました。

 

周辺のお宅様との差別化

色の流行りすたりはあれども、やはり住宅の色合い(特に新築)に多いのは白系や薄い茶系が多く見られる印象です。

 

T様邸周辺も、色の濃い薄いの差はあれど、その様な色合いが多く見られました。

周辺になじむ色合いがいい方もいれば、差別化をはかりたい方もいらっしゃるかと思います。

今回、着色部分の色をガラリと変え、差別化や特別感も生まれたかと存じます。

 

また、タイル調との艶感バランスを考えて、艶を抑えた3分艶にて施工をすることで、まとまりの良い色合いに仕上がりました。淡いブルーとタイル調のサイディングがマッチした目を惹く外観に生まれ変わりました!

 

結局・・・

結局何が言いたいかというと

外壁塗装は色選びや色分けなどによって、組み合わせは無限大!

納得のいく外壁塗装の色選びとなるように、ご相談ください。

って事です。

 

そして・・・

タイル調のサイディング。せっかくなら塗りつぶしにされたくない方が多いかと存じます。

新築であれば8~10年を目安に一度チェックを!

 

 

屋根修理や塗装、外壁塗装で納得がいかない仕上がりになって後悔しないために、

しっかり考えてほしいから、なんでも遠慮なく聞いてほしいです。

お客様のペースやご都合に合わせて、スタッフが誠実・丁寧にお応えします。

まずはお気軽にご相談ください。

もちろん相談、お家の診断、見積りは無料で行っておりますのでご安心ください。

 

東海工芸ショールームってどんなところ?どこにあるの?  ←こちらをクリック

 

自社施工にこだわり丁寧な工事を心がけて、おかげさまで東海エリア施工実績5,500件を超えました。

東海工芸の工事品質をぜひお確かめください!

施工事例一覧  ←こちらで施工の一部をご紹介しています

 

名古屋市を中心に愛知県で外壁・屋根塗装のことなら地域密着の塗装専門店 東海工芸に一度ご相談ください!

株式会社東海工芸

ヤマハ第一楽器わんわん植田店さん交差点すぐ

名古屋市天白区植田西3丁目810番地

受付時間:9時~19時

定休日:火曜

ご相談無料 0120-37-2514

 

塗装を知っトクことから始めませんか?

 

大決算セール!!!!名古屋の外壁塗装・屋根塗装ショールーム

お気軽にどうぞ♪

0120-37-2514

受付時間 9時~18時 定休日:火曜

大決算セール!!!!名古屋の外壁塗装・屋根塗装ショールーム