意外と気づかないベランダからの雨漏りの原因と修理、費用の件

  • 防水工事・雨漏り修繕
  • 見積もり・価格帯・保証

目加田 充規

目加田 充規

工事管理部

徹底したお客様目線で、施工管理をして参ります。宜しくお願い致します

スタッフ紹介はこちら

名古屋市緑区のT様邸より外壁・屋根塗装のご依頼をいただきました。

 

ひとつ重大な問題箇所があります!

 

『ベランダからの雨漏り』です

 

ベランダ一面に水が回っていて塗装や防水工事だけでは手に負えない状態になっていました。

 

ベランダからの雨漏りの原因と劣化状況

ベランダ下の軒天井の現状です。軒天の一部が剥がれてしまっているのが見受けられます。

これは、ベランダ床から軒天まで水が入ってきてしまっているという状態です。


ベランダの内壁です。サイディングに水が回っているためにボコボコと浮き上がり、サイディングが剥がれてきています。

 

ベランダの笠木(ベランダ壁の頂部に被せている仕上げ材)に目を向けてみると・・・

笠木と手すりの付け根部分(ジョイント部分)にゴム状の防水材コーキング(シーリング)があります。その部分に、すき間がある状態で、コーキングの役割を全く果たせていない状態です。また、コーキング自体も水を含んでブヨブヨになっていました。こちらから雨水が入ってしまい、サイディング→床下まで水が浸透してしまったようです。

T様邸のご主人様自ら手直しをして、それからは、あまりベランダにも出なかったということで放置されてしまったそうです。

 

実際にどういう工事を選択するかは、お施主様の自由なのですが、ここまで劣化が進んでしまうと外壁の塗り替えをしても、また内側から劣化して同じような現象になってしまいます。再発にならないためにも問題箇所を修理してからの塗装が必要となります。改善・修繕策としましては、笠木の交換、サイディングの張替、防水工事は最低限でも必要になります。

 

そうなると、想定していた塗装費用が格段と変わってきてしまいます。

 

お家の現状を把握しておく

現状を知らないまま劣化が進んでいくのを放置すると、塗装だけで間に合ったものが『張り替え』『交換工事』等、工事や費用がかさんでしまうこともあるということです。

 

外壁の塗装だけでいうなら、新築であれば7~10年ほどで塗り替えを考えてもいい時期かと存じます。その際に、外壁や、雨漏り、屋根、防水の状態も見てもらうべきです。

外壁にヒビが入っていないか。

屋根が破損していないか。

コーキング(シーリング)に傷みがないか。

不安を煽るわけではありませんが、一軒家を維持するためには定期的なメンテナンスや点検は絶対に必須です。

 

 

『結局・・・』

結局何が言いたいかというと

 

予期していない額の金額が必要になるとわかったら、僕だったらショックです。

 

予期せぬ事態が起こったとしても予算の都合はあります。

急に何十・何百も費用がかかるなんて言われても…って話ですよね。

そうならないためにもってことをお伝えしたいのです。

 

大切なお家の現状を把握していただきたいです。

 

 


 

屋根修理や塗装、外壁塗装で納得がいかない仕上がりになって後悔しないために、

しっかり考えてほしいから、なんでも遠慮なく聞いてほしいです。

お客様のペースやご都合に合わせて、スタッフが誠実・丁寧にお応えします。

まずはお気軽にご相談ください。

もちろん相談、お家の診断、見積りは無料で行っておりますのでご安心ください。

東海工芸ショールームってどんなところ?どこにあるの?  ←こちらをクリック

 

自社施工にこだわり丁寧な工事を心がけて、おかげさまで東海エリア施工実績5,500件を超えました。

東海工芸の工事品質をぜひお確かめください!

施工事例一覧  ←こちらで施工の一部をご紹介しています

 

名古屋市を中心に愛知県で外壁・屋根塗装のことなら地域密着の塗装専門店 東海工芸に一度ご相談ください!

株式会社東海工芸

ヤマハ第一楽器わんわん植田店さん交差点すぐ

名古屋市天白区植田西3丁目810番地

受付時間:9時~19時

定休日:火曜

ご相談無料 0120-37-2514

 

塗装を知っトクことから始めませんか?

 

大決算セール!!!!名古屋の外壁塗装・屋根塗装ショールーム

お気軽にどうぞ♪

0120-37-2514

受付時間 9時~18時 定休日:火曜

大決算セール!!!!名古屋の外壁塗装・屋根塗装ショールーム