サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

BEFORE

サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区
工事内容
屋根塗装と外壁塗装セット
塗料メーカー

外壁:KFケミカル

屋根:KFケミカル

塗料名称

外壁:セミフロンスーパーマイルドⅡ

屋根:セミフロンスーパールーフⅡ

カラー

外壁:N-70、N-77

屋根:スレートブラック

工事期間
約1ヶ月
お客様名
M様
市町村名
名古屋市緑区

足場全景、高圧水洗浄

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    安全に作業を進めるために足場を組みます。洗浄水や塗料が飛散しないようにメッシュシートの取付けも行います。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    高い水圧の水を噴射させ、その圧力によって屋根洗浄をしています。汚れをきれいに落とし、次に塗る塗料をしっかりと密着させるためです。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    こびりついた汚れを落とすため手作業でブラッシングしているところです。

外壁目地シーリング(コーキング)工事

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    これまでの外壁目地シーリングを全て撤去し、新しいものへと打ち替え工事をします。まずはカッターナイフでシーリングに切れ目を入れていきます。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    プライマー塗布後、新しいシーリング材をたっぷり充填し、ヘラできれいにならしています。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    【施工後】テープをはがしたら、目地シーリング打ち替え完了です。きれいに仕上がりました。

サッシ廻りシーリング(コーキング)工事

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    テープで養生してから、シーリングの密着を良くするためにプライマーを塗布しています。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    サッシまわりに新しいシーリング材をすき間なく充填します。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    ヘラでシーリング材を均等にならし整えていきます。

サイディング外壁塗装

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    外壁に下塗りをしていきます。あとから塗る塗料の密着性や耐久性を向上させる下塗りは大事な工程です。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    サイディングの柄の違いで色分けです。グレーの濃淡で、統一感のある塗り分けをします。写真は下塗りをしています。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    上塗り中。ツヤと塗膜の厚みを感じる仕上がりになってきました。見た目を整えるだけではなく機能性も高めるため塗膜の厚みなどに気を配った施工を心がけています。

スレート屋根タスペーサー取付、屋根塗装

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    棟板金に釘をしっかり打ち込んで固定しているところです。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    雨水の浸入や抜け落ちを防ぐため、釘頭をシーリングで固定します。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    上からの塗料をしっかり密着させるために、下塗りは細部までしっかり塗布していきます。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    下塗り後にタスペーサーを設置します。屋根と屋根の間にすき間を作って、雨漏りや結露防止の役目があります。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    続いて、中塗りです。塗料の性能を発揮するため、基準塗布量と乾燥時間を守って施工します。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    上塗りをしています。艶が消え白っぽくなっていた屋根がきれいな仕上がり。見違えるような輝きです。

軒天・破風・水切り塗装

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    軒天に下塗りです。軒天は湿気や雨水により水分が溜まりやすい箇所なので、湿気と防カビ性に優れた塗料で塗装します。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    破風板に下塗りです。あとから塗る塗料がより密着しやすくなり、塗料の耐久性も上がります。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    壁と屋根の取り合い水切りへ塗装前に汚れを落とし表面を荒して、塗料の密着がよくなるようにケレン作業をします。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    土台水切りにケレン作業です。地味ですがこうすることで塗膜が剥がれにくくなり、長持ちする重要な作業です。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    長持ちする塗料を塗り重ねてもサビが出ると長持ちしないため、サビ止め塗料を下塗りします。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    中塗りが乾燥後、水切りに上塗りです。細かな箇所は、ハケを使い作業します。

シャッターボックス塗装

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    塗料の付着をよくするためのケレン作業です。手間のかかる作業ですがこの下地処理を丁寧にすることで塗装の長持ち度合いが変わってきます。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    シャッターボックスに下塗り後、上塗り1回目です。端や境目は、先にハケで塗り込んでからローラーで塗り広げています。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    上塗り2回目です。塗装を重ねると、輝きが違ってきます。お家まわりの細部の仕上がりが、お住まいの美観を高めますね。

雨樋・ベランダ床塗装

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    雨樋(たて樋)をハケで下塗りです。塗装する場所によって、道具のサイズや種類を使い分けて作業します。

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    ベランダ床の下塗りが硬化したら、中塗りをし厚みを重ねていきます。 

  • サイディングの柄の違いでグレー系の濃淡に外壁塗装と屋根塗装 名古屋市緑区

    次に上塗りです。仕上げ塗りを丁寧にすることで防水効果を確実にしていきます。

担当者からのコメント

高耐久の無機塗料セミフロンスーパーマイルドⅡでご契約をいただきました。
外壁サイディングの柄の違いで仕切って2色の塗装をしたことにより、元々のイメージを大きく変えない仕上がりです。
屋根もタスペーサーを入れて、基本に忠実な施工方法を行っています。
足場解体後の全景をみられて、ご満足をいただきました。
M様、ご依頼をいただき誠にありがとうございました。

亀山 将光

亀山 将光

お気軽にどうぞ♪

0120-37-2514

受付時間 9時~19時 定休日:火曜